Life at Oda’s residence

LIFE AT ODA’S RESIDENCE

織田邸の暮らし

織田氏がかねてより提唱し、自ら体現し続けてきた「丁寧な暮らし」。その暮らしへの向き合い方からは、あらゆるものごとが「効率」を求める時代において、人間らしく生きる上での大切なことを教わることができます。そこで、北海道の森に佇む織田邸で繰り広げられる暮らしに密着。2020年の秋から1年間、動画を通じて四季折々の「織田邸の暮らし」をお届けいたします。動画だからこそ伝えられるリアルな暮らしの空気感をぜひご体感ください。

YouTube

Vol.5「織田邸の短い夏」

北海道の短い夏がやってきました。たっぷりと太陽を浴びて、織田邸の森は今年も美しい木々の緑や、色とりどりの花々で鮮やかに色づいています。そんな植物に囲まれながら外で時間を過ごすことが、織田邸の短い夏の楽しみ方です。

Vol.4「暮らしを整える」

「丁寧な暮らし」の基本は、やっぱり掃除と整理整頓。今回は、掃除と整理整頓はリフレッシュの時間と話す織田氏が、普段どのように暮らしを整えているのかを覗かせていただきました。美しく暮らしを整えるための知恵が詰まった今回の動画。織田邸のキャビネットの中身は必見です。ぜひ、お楽しみください。

Vol.3「爽やかな朝の時間」

遅い雪解けを迎え、心地よく爽やかな季節がやってきた北海道。織田邸にも、朝から雪解けを喜ぶようにたくさんの「来訪者」が訪れています。なかでも、鳥たちと会話を楽しみながら一緒に過ごす時間は特別な時間。ぜひ、織田邸にやって来る美しい鳥たちの歌声もお楽しみください。

Vol.2「美しい灯りと過ごす冬」

北海道に長い冬がやってきました。日の短いこの季節は、照明器具が大活躍。不朽の名作から比較的最近のアイテムまで、数々の照明器具が作り出す美しい灯りが織田邸を優しく照らします。織田氏自身による綿密な照明プランの元、必要な場所に必要な灯りが配置されたその空間は思わずため息の出る美しさです。

Vol.1「秋の冬支度」

穏やかな日差しに照らされ輝く、黄色や赤色に色づいた木々が美しい織田邸の秋。そんな美しい景色に見惚れるのも束の間、これから長い北海道の冬を迎えるにあたり、織田邸では冬支度に大忙し。落ち葉を集めたり、薪を用意したりと、ひとつひとつの作業に丁寧に向き合いながら、これからやってくる真っ白な季節に備えます。